活動記録

「太田南青年会マスクバンクプロジェクト」マスク贈呈式

ふれあい・交流部会

6月からスタートした「太田南青年会マスクバンクプロジェクト」により、8月31日までに地域の皆さんから寄せられたマスク、504枚の一部を、太田南青年会が9月9日、太田中学校と太田南小学校に寄贈しました。

贈呈式では山田会長から、「新型コロナウイルス感染症の流行により、恒例の『わいわい・がやがやまつり』も中止となりましたが、楽しいおまつりができる日が一日も早く来ますようにと願いを込めて呼びかけ、集まったマスクです。ぜひご活用ください。」と生徒、児童の代表にそれぞれマスクを手渡しました。

20200909_1.JPG

20200909_2.JPG

マスクを受け取った生徒代表からは「このマスクを有効活用して、感染防止に努めます。ありがとうございました。」とお礼の言葉をいただきました。

マスクバンクプロジェクトは今後も継続し、地域の要望も伺いながら寄贈して参ります。引き続き、皆様のご協力をよろしくお願いします。